Scenarist-Main-Logo2.png
Scenarist BD Blu-ray Disc オーサリング

Scenarist BDは、Scenarist(SD版)で培われたパフォーマンスと信頼性の高さを引き継いでいます。日本国内および欧米の著名・有力なBlu-rayDisc(ブルーレイディスク)オーサリングハウスの協力の下デザインされた綿密で実践的な操作性は、広範囲にわたる様々なBlu-rayDisc(ブルーレイディスク)プレーヤーとの最大限の互換性を維持した高度なインタラクティブコンテンツの制作を可能とします。

scena_bd_img01.jpg
Scenarist BD User Interface
scena_bd_img02.jpg
Full Support for BD-J Advanced Interactivity
Advanced Interactive

ビデオ映像にオーバーレイされたシームレスメニュー、ピクチャーインピクチャー、コンテンツ上でのインターネットコネクティビティの構築など、HDMVコンテンツだけではなく、BDJコンテンツのオーサリング機能を併せ持つオーサリングツールです。

Blu-rayDisc(ブルーレイディスク)の特徴となる機能を存分にシナリオに盛り込むことができます。

広範囲にわたるパラメータ規制

Scenarist BDに備え付けられた"Blu-ray(ブルーレイ)制御エンジン"がBlu-rayDisc(ブルーレイディスク)オーサリング作業のあらゆる局面でタイトル制作における画像ファイル、字幕、メニュー制 作用の素材からコマンドまでチェックします。同様の信頼性とプレイヤー互換を持つBlu-rayDisc(ブルーレイディスク)用のオーサリングツールは他にはありません。信頼性の高い、スムーズなBlu-rayDisc(ブルーレイディスク)オーサリングを可能にします。

Scenarist Blu-ray 3D Authoring

Blu-ray 3D規格のProfile5新フォーマットに対応しています。

主な機能

  •         フレームシーケンシャル方式に対応したオーサリング

  •         PG/IG/TextST ストリームのオフセット設定

  •         Blu-ray 3D専用PSRのサポート

  •         Blu-ray 3D専用Navigatio Commandのサポート​

Comprehensive Format Support

Blu-ray Disc Profile(Profile1.0 Standard ; Profile1.1 Bonus View ; Profile2.0 BD-Live)をフルサポート。

幅広いフォーマットをサポートすることにより、様々な要求に応えるBlu-rayDisc(ブルーレイディスク)制作が可能です。

機能仕様
Applications and Utilities
Blue-ray Disc Creation: Ptofile 1.0 Support
Blu-ray Disc Creation: Ptofile 1.1 and 2.0 Support
Blu-ray Disc Stream Support
Workflow Enhancement Features
CMF Format support